検証 Uber eats(ウーバーイーツ) とwolt(ウォルト) 働くならどっち?!

こんにちは、アラコンです

Uber eats で約70件

Woltで約60件

配達してみました

「自分で配達するなら結局どっちがいいの?」

検証です

 

まず、僕が働いている形態を紹介します

・貨物軽自動車(黒いナンバーが付いた軽自動車)

・稼動は昼のみ

・事務所が札幌市大通近辺であればだいたい5分くらいで行ける場所で
そこに駐車場を借りて拠点としている(飲食店が少なめの東エリア)

この条件に当てはまる人は少ないと思いますが
夜は飲食店で働いていて、昼に副業をしようと思っている人が
少なからずいると思います
そんな方は参考にして下さいね

では最初に結論を言いましょう

完全にwoltです

1、時間予約での勤務(時給が保証される 1時間1000円)が圧倒的に良い

2、お客さんの居場所がグーグルマップ上で正確である

3、グッズや料理を入れる紙袋などの充実

 

特に1と2の項目が重要です

秋は配達の依頼が少なくなります

待機していても全然依頼がこない事がよくあります

そんな時にこの時間予約を入れておけば配達がなくても

収入が発生します

ちなみに今日は10時30分から13時までの予約を入れてまして

11時くらいに配達依頼が1件入って、11時30分、事務所に帰ってきたところ

で、このブログを書いている訳です

つまり、スキマ時間で副業をしながら

副業のスキマ時間で他の事ができます

効率的ですね


ただ、この時間予約、もちろん大人気で

毎週水曜日の10時に先着で予約枠をとるのですが

あっ、というまに埋まります

ここが一番の勝負です

お客さんの居場所の正確さも時間効率に大きく影響します


グーグルマップと連動しているのですが

お客さんが自分で自分の居場所にピンを刺すのでかなり正確


ウーバーイーツ はその作業がないので

運転中にマンション名で検索し直したりすることも多く

また、「ピンずれ(グーグルマップに移行する時に目的地のピンがずれる)」っていう

やっかいな現象もちょくちょく起きるので慣れるまでけっこう大変です

 

と、いうことで完全にwoltの方が働く方にとっては良いのですが


悪い点もちょっとあります


それは配達の効率のために料理を何店舗分かをかかえて配達する事がよくあること(ウーバーイーツ は自分の意志で依頼を受けないことも可能、woltは基本的に依頼は断れない)

別々のお店三店舗をそれぞれまわって3件分の料理を車に乗せて

3件の別々な所へ配達するわけで(方向は合わせてくれている)

店とお客さん合わせて6ヶ所行かないとその配達は終わりません


どこか1ヶ所でも迷ってしまうと最後の方の配達がすっごく遅れてしまいます


予定より何分遅れという表示が出るので(ウーバーイーツ にはその表示はない)

つい焦ってしまいますね
(最近は焦らないことを覚えました 笑)


あと商業施設(赤れんがテラスやパルコなど)の中の店舗のピックアップも多いのでその場合はけっこう面倒で

従業員用の入り口から入らなくてはなりません


悪い点はコレくらいですね


ということで自分で配達するなら絶対woltがオススメ

(でもいきなり難易度の高い配達の依頼が来る時もあるので、最初はウーバーイーツで少し宅配に慣れることをオススメします)

アラコンでした

ちなみにwoltのバッグは車の電源で保温機能付き(車の配達のみ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました